美術館・博物館入場券販売
店舗により価格が異なる場合があります。
【取り扱い美術館】
愛知県美術館・名古屋市美術館
ボストン美術館・松坂屋美術館
名古屋市博物館・メナード美術館・ほか

  注意事項

● チケット在庫の変動が激しい商品となりますので
  数量・期限等詳細はチケットセンター各店にてお問合わせください

  美術館・博物館


ボストン美術館
2018年2月18日()~7月1日(
ボストン美術館
当日1300円→1080
約50万点の作品の中から古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術の7分野にわたる珠玉80点をご紹介します。

2018年3月21日()~6月24日(
メナード美術館
当日900円→680円
ポスターを印象的に飾る有元利夫《近づいた朝》、重要文化財の《藤原興風像(佐竹本三十六歌仙切)》どちらもこの展覧会でコレクションから初公開します。

松坂屋美術館
2018年4月25日(水)~7月1日(
名古屋市美術館
当日1400円→1280円
約90点の出品作品によって、印象派を超えて現在にまで繋がるモネ芸術の深みと広がりを、彼に影響をうけた現代美術の作家たちと比較検討することにより明らかにしていきます。

松坂屋美術館
2018年4月28日()~6月10日(
松坂屋美術館
当日1000円→480
2015年11月30日、93歳で「あの世」へと旅立った水木しげる。少年期の習作、戦地で描いたスケッチなど卓越した画力とメッセージ性がうかがえる作品を展示します。

メナード美術館
2018年7月3日()~9月24日(
メナード美術館
当日900円→680
切っても切れない縁にある美術と物語。このふたつの出会いによって生まれた新たな物語を当館のコレクションの『え(絵)』を探すものです。

名古屋市美術館
2018年7月28日()~9月24日(
名古屋市美術館
当日1500円→1280
切っても切れない縁にある美術と物語。このふたつの出会いによって生まれた新たな物語を当館のコレクションの『え(絵)』を探すものです。

コンサート スポーツ 演劇 美術館 映画
ページのトップへ戻る